スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三つの時系列をひとつのストーリーラインにする。

今書いている、例の死姦(以下略)はすでに大詰めに入っている。最後までの流れは、すでに頭の中にある。

これは、三つの異なる立場と時代の主人公が、絡みあってオチは因果応報という流れだが、たぶん設計図を書かずには最後まで書ききれなかったと思う。

作り方は難しくない。主たる時代と主人公を決めて、時系列を縦軸に、それぞれの主人公の行動を横軸にした表を作るだけだ。

それができた後に、ストーリーラインとして一本の流れにまとめる。このときに、章ごとの大幅な入れ替えがあるので、フリーソフトのStory Editorなどあると便利かもしれない。僕は使いこなせないが。

ストーリーラインができたら、書くのみ。これのおかげで、複雑な話をしばらく間があいても書くことができた。

一気にかける人はこういうものを作る必要はないと思うが、僕は作らないと難しい。



面白かった、と思ったらランキングの応援をよろしくお願いします。
にほんブログ村 小説ブログへ
関連記事

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

原田 修明

Author:原田 修明
小説を書くオッサン。
少なくとも、一生書こうとは決めた。

リンク
発売作品
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
電子書籍の表紙依頼に使ってます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。